効果

Vラインは、水着を着たり、温泉に入る、おしゃれな下着を着こなす時に気になりがちな場所です。また、この部分に生えているアンダーヘアは汚れが付着しやすく、雑菌が繁殖しやすい場所でもあることから、見た目と衛生面を考えた場合、毛の処理をすることが望ましいと言えます。

Vラインは肌が柔らかく薄いのに、そこに生えている毛は固くて太いため、ムダ毛処理に苦労している人も少なくありません。毛抜きやカミソリを使った自己処理は肌を傷つけて肌トラブルが起こるきっかけを与えてしまうため、避けるべきです。

Vラインのムダ毛を処理したい場合は、Vライン脱毛が最適です。レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は、毛に含まれる黒色や茶色のメラニン色素に光が吸収され、熱を発生することで毛根やその周辺の細胞を破壊して毛が抜けるようにする仕組みです。肌を傷付けるリスクも低く、Vラインに生えている毛は黒く太いので効果的に吸収されます。個人差があるものの、4回から6回ほどの施術できれいになります。

脱毛施術の際、施術者に恥ずかしい部分を見せなければなりませんが、エステサロンや医療機関では、恥ずかしくないようにタオルなどで覆ってくれたり、紙パンツの提供など、配慮しながら施術を行ってくれるので、安心して脱毛施術を受けることができます。